中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663

青島市人代会常務委員が青島高新区の新旧原動力転換活動を調査

2019/8/30 11:54:42   來源:中国山東網 2019/8/30 11:54:42

  8月28日午前、青島市人代会常務委員宋遠方一行は青島高新区へ新旧原動力転換活動を調査・研究した。市人代会常務委員会副主任の劉聖珍氏、青島高新区管理委員会主任の尚立群氏が参加した。

  宋遠方一行は青島海大生物グループ欢乐生肖平台へ海洋科学技術成果産業化などの状況について考察した。

  宋氏によると、海洋は青島の優位性・特色のあるところで、中央・省委員会は青島海洋発展に大きな希望を寄せる。海洋経済の高品質な発展を推進するため、海洋産業モデル転換を行い、青島市は海洋に向けて努めている。海大生物は全市有名な海洋生物資源利用企業として、近年ハイテクを利用して海洋生物資源を開発などの面で明らかな成果を収め、全市経済発展と新旧原動力転換で積極的な貢献をする。

  宋氏によると、去年習近平総書記は青島市が現代化国際大都市建設に重要な指示を出し、中国―上海協力組織地方経済貿易協力モデル区が「一帯一路」国際協力新プラットフォームを作り上げろうと要求し、青島が国家経済社会発展のパターンでの位置づけを明確にし、青島発展に重要な戦略的な意義を持って、青島企業に重要なチャンスをもたらす。企業がチャンスを掴み、積極的に「一帯一路」国際協力プラットフォーム建設に参加ほしい。世界海洋生物利用の新技術新業態を目指し、研究開発生産を行い、管理システム・メカニズムを最適化し、ハイエンド人材の導入、科学技術成果の転換と企業投資・融資の歩を加速する。

  市人代会常務委員会秘書長楊鵬鳴氏が調査に参加した。

  中国山東網

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室
澳洲幸运10开奖结果 极速快乐8 一分时时彩 澳洲幸运10开奖结果 快乐赛车 99棋牌 幸运赛车 三分PK拾平台 快乐赛车开奖 幸运赛车