中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663

新中国成立70周年祝賀大会における習総書記の講演

2019/10/5 20:09:40   來源:CRI 2019/10/5 20:09:40

  中華人民共和国成立70周年祝賀大会が、北京時間10月1日(火)午前10時に、北京市の天安門広場で行われました。習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席による講演の後には1万5000人が動員される軍事パレードと、市民10万人規模のパレードが続きました。再編後の軍隊が公開されるのはこれが初となりました。

  この70年間で、中国の経済と社会は世界が括目する発展を遂げ、かつての貧しい国は、世界第二の経済体、最大の貨物貿易国、最多の外貨準備高を有する国、世界第二の対外投資額を誇る大国へと成長しました。国民の寿命も1949年の35歳から2018年の77歳まで延び、世界最大の社会保障システムがほぼ整備されています。

  中国の最高指導者である習近平氏は講演の中で、まず、中華民族の独立と人民の解放、国家の富強と人民の福祉のために不朽の功績を成し遂げた革命の先人と烈士たちを深く偲ぶとともに、中国の発展に注目し支持してきた各国の友人に感謝の意を示した上で、次のように語りました。

  社会主義の中国は、世界の東側に巍然屹立(ぎぜんきつりつ/一際高く立っていること)として存在している。いかなる勢力も中国の地位を揺るがすことはできず、中国人民と中華民族の前進の歩みを阻止することもできない。70年前、中華人民共和国が成立したことで、近代に入ってから100年以上続いた悲惨な運命は徹底的に変えられ、中華民族は偉大なる復興の道を歩みだした。この70年間、中国の各民族の人々は一丸となって刻苦奮闘し、世界が刮目する偉大な成果を収めてきた。

  中国は前進の道のりにおいて、中国共産党による指導を堅持し、人民の主体的地位を堅持し、中国の特色ある社会主義の道を堅持する。中国共産党の基本理論、基本路線、基本戦略を全面的かつ徹底的に執行し、人民の麗しい生活への憧れを満たし続けながら、新しい歴史における偉大な事業を創造していく。

  中国は前進の道のりにおいて、「平和統一」と「一国二制度」の方針を堅持し、香港とマカオの長期的な繁栄と安定を保つとともに、海峡両岸関係の平和的な発展を推進しなければならない。すべての中国人が団結して、祖国の完全統一のために引き続き奮闘する必要がある。

  中国は前進の道のりにおいて、平和発展の道を堅持し、互恵・ウィンウィンの開放戦略を貫徹し、世界各国の人々と共に人類の運命共同体の建設を推進していく。中国のこれまでは、すでに人類の発展史に刻まれた。中国のこれからは億万の人民によって作られ、必ずやより美しきものになるだろう。

  全党、全軍、全国人民が一層の一致団結をし、中華人民共和国の発展の基盤を固め、前進させて、「2つの百年」目標(中国共産党成立100年目の2021年までに「小康社会」を築き上げ、新中国成立100年目の2049年までに強く豊かで民主的・文明的な調和のとれた社会主義現代化国家を築き上げるという2つの目標)、中華民族の偉大な復興である「中国の夢」を実現させるために奮闘し続けようではないか。

関連記事を

写真

主管者:山東省人民政府新聞弁公室
秒速时时彩 幸运飞艇官网 三分PK拾平台 三分PK拾平台 幸运飞艇官网 疯狂斗牛 五分时时彩 飞速赛车平台 上海时时乐开奖 极速快乐8